レシピアイコン

Recipe

ホットプレートdeホームパーティー「アヒージョ&ジャガイモオムレツ」

ホットプレートを使って、おうちでレジャー気分を味わってみませんか?

メニューや調理グッズを工夫すれば、子どもが好きなメニュー、大人のおつまみなどを同時に作ることができます。今回は、ホットプレートで使えるシリコン加工のアルミ箔でふわふわのオムレツを、キャンプで人気のメスティンを使ってアヒージョを作ってみました。

メスティンはアルミ製の弁当箱や器などでも代用できます。

材料(2〜3人分)

アヒージョ
  • タコ150g位
  • マッシュルーム60g位
  • アスパラガス1〜2本
A
  • ニンニク(薄切り)1〜2片分
  • オリーブオイル大さじ3〜4
  • サラダ油大さじ2
  • 赤唐辛子(小口切り)適宜
  • 白ワイン小さじ2〜3
  • 少々
  • パセリ(みじん切り)少々
ジャガイモオムレツ
  • ジャガイモ正味100g位
  • 卵(M〜L)3個
B
  • 小さじ1/4〜1/3
  • コショウ少々
  • ピザ用チーズ30〜40g

作り方

アヒージョ
  1. タコをひと口大の乱切りにする。マッシュルームは汚れを拭いて、大きいものは2〜4つに切る。アスパラガスは下の固い部分の皮をむき、2cmの長さに切る。

  2. メスティンにAを入れ、ホットプレートに乗せる。ニンニクが薄いキツネ色になったらタコとマッシュルームを加える。

  3. 油が沸いてきたところで1〜2分加熱し、白ワインとアスパラを加え、温度を180℃くらいに下げ、1〜2分加熱し、アスパラに火が通ったらパセリをちらし、できあがり。

    アヒージョは、バゲットに乗せていただくのがオススメです!

ジャガイモオムレツ
  1. ジャガイモは皮をむき、すりおろし、軽く水分を切る。

  2. 卵を溶きほぐし、ジャガイモとBを入れ混ぜる。

  3. シリコン加工したアルミ箔を舟形にし、ホットプレート(180〜200℃)に乗せ、⒉を流し込む。少し固まったところで、チーズを加え全体を混ぜる。

  4. 卵が半分くらい固まったところでアルミ箔の口を閉じ、裏返す。2分位焼いたら返し、口を開けてできあがり(卵の焼き加減はお好みで)。

清野料理教室・清野 陽子(せいの ようこ)さん

清野料理教室・清野 陽子(せいの ようこ)さん

栄養士。宮城学院大学家政科卒業。「ル・コルドン・ブルー」(フランス)留学、グランディプロム取得。

清野料理教室

仙台市宮城野区平成1-3-12

022-237-5736

http://www.seino-cooking.com/